仮面ライダーファイズ アクセルフォーム

ライダー情報

  • ゲーム内性能
ファイズのスピードアップフォーム。コンボのヒット数が増え、より攻撃に特化している。必殺技も変化。
劇中の設定ではスピードアップ効果は10秒間だが、ゲーム内の時間はそれより短い。
敵がガード状態のまま加速に入ると一気に火力が落ちてしまうので、横弱→強あたりから連携して加速に入るといい。
敵が吹き飛んでいる最中に攻撃していくと敵がどんどん浮いていって攻撃が空振りまくるため、適当にコンボを繋げたのでは超必殺技以下のダメージにしかならない。
しかし、多彩な攻撃でうまく吹き飛ばしを拾ってコンボを繋げていくことで超必殺技と同じかそれ以上のダメージが稼げるため、効率重視でなければぜひ華麗なコンボを繋げて欲しいところ。
ゲージがゼロになってもコンボが途切れるまでは加速状態が続くのも覚えておくといいかもしれない。しかし、ゲージが切れる直前にコンボを出すのがお得に見えるが、前述の通り敵の吹き飛び最中に攻撃すると殆ど空振るので、これで安定したダメージを叩き出すのはかなりコツが要る(ぶっちゃけ強攻撃を吹き飛ばし攻撃前で打ち切ってコンボを繋げるのが一番簡単なダメージソースになる)。
また、敵が吹き飛んでいる最中に加速が終了した際、必殺技ボタンを連打しておくとファイズショットによる追撃が当たる場合があるので狙ってみよう。これを狙ってコンボを工夫するのもいい。
ちなみに小ネタではあるが、横強(強化クリムゾンスマッシュ)を当てると、相手の悲鳴はなぜか掛け声×5になる。

  • ライダー情報
リストウォッチ型コントロールデバイス・ファイズアクセルからアクセルメモリーを抜き取り、ファイズフォンのプラットフォームに挿入することで変身するファイズの強化形態。
ファイズアクセルのスタータースイッチを押すことにより「Start Up」というアナウンスがなされ、10秒間だけあらゆる動作を通常の1000倍の速度で行うことが可能となる。10秒後経過すると「Time Out」「Reformation」のアナウンスとともに自動で通常形態へ戻る。
スピードに特化した戦闘方法に加え、黒の基本カラーに銀色のフォトンストリーム、赤い複眼、そして変身と同時に胸部アーマーが肩の定位置へ展開して赤いコアが露出するというスタイリッシュなデザインで人気が高いフォームである。
ディケイドが使用した際はカブト世界のクロックアップと互角のスピードを見せた。

コマンドリスト

通常コンボ
コマンド 最大ヒット数 ダメージ モーション
弱×8 8   左ジャブ→右ジャブ→左下段蹴り→右膝蹴り→左中段蹴り→拳骨→右回し蹴り→左踵落とし
弱攻撃による連続攻撃。最後の踵落としは敵をその場に叩き付ける。
横弱×7 7   右ジャブ→中段蹴り→右ジャブ→左ジャブ→下段蹴り→右蹴り飛ばし→左裏拳
連続攻撃その2。敵を吹き飛ばす。
下弱×7 7   右回し蹴りー→左中段蹴り→左ジャブ→右ジャブ→左フック→右中段蹴り→右回し中段蹴り
連続攻撃その3。同じく敵を吹き飛ばす。
強×7 7   拳骨→左中段蹴り→右中段蹴り→左中段蹴り→右フック→左エルボー→拳骨
強攻撃による猛烈な連続攻撃。最初の拳骨は通常形態と同じく大きく踏み込むが、加速中なのであまり意味は無いかも。
横強×5 5   右フック→左ブロー→左中段蹴り→右アッパー→ファイズエッジ振り下ろし
威力の割りにモーションが少なく済み、敵を吹き飛ばさないので使いやすい。〆を当てた直後に加速が解除されると敵が大きくバウンドする。
下強×5 7   右アッパー(浮かせ)→ファイズエッジ振り下ろし→右打ち上げ蹴り→右回し蹴り→ファイズフォン三連射
ファイズフォンを使う唯一のコンボ。派手だが、敵を大きく吹き飛ばしてしまうので全段使った後にコンボを繋ぐのは難しい。予断だが、ファイズフォンを使用しているときもベルトにファイズフォンが刺さっている。
ジャンプ攻撃 1   回転蹴り
通常形態と同性能。
投げ 1   アッパー
通常形態と同モーション。敵が吹き飛んでいる最中は掴めないのでコンボには組み込めないが、敵がガード状態のまま加速してしまった際のフォローには役立つ。

必殺技
技名 コマンド 最大ヒット数 ダメージ モーション
ファイズショット 必殺 1   素早く踏み込んでパンチ
通常形態と同モーション。吹き飛ばした敵へ追撃しつつ一気に接近できるため、コンボの繋ぎとしてとてつもなく優秀。
強化クリムゾンスマッシュ 横必殺 5   右蹴り上げ→連続クリムゾンスマッシュ
超必殺技にも使われている、アクセルフォームの代名詞ともいえる技。威力もそこそこあり、かつ攻撃中はゲージの減少が停止する為、非常に使いやすい。
蹴り上げ時に踏み込むため、空中の相手に当てる際はすり抜けてしまわないよう工夫が必要。なお、リフティングは不可能になっている。発動中はライダーゲージの減少が止まるため、コンボを繋げば相手に大ダメージを与えられる。
ファイズエッジ ジャンプ中必殺 2   斜め下に衝撃波を飛ばして拘束、着地後接近して二連続切り
威力が高く見栄えもする対空技。吹き飛ばした敵をそのまま拘束して拾うことも出来るが、その場合は敵を山なりに吹き飛ばしてしまうので、敵が落ちてくるまで何もせず待つ羽目になる。使いどころに工夫が必要。なお、拘束状態のまま放置すると敵が一瞬で地面に落ちる。

コンボ

(RC)→ライダーキャンセルの略

【強×7】→【ファイズショット→ジャンプ攻撃】×2→強化クリムゾンスマッシュ(加速終了)→ファイズショット

【横強×5】→ファイズショット→【下強×4】→ファイズショット→強化クリムゾンスマッシュ(加速終了)→ファイズショット

汎用コンボ。威力は大体同じなのでどちらを使うかはお好みで。下段の方が難易度は高いが見栄えはいい。
強化クリムゾンスマッシュは敵が目の前に落ちてくるため、加速終了後にファイズショットによる追撃がしやすいという特色がある。

関連項目


  • 最終更新:2012-04-04 13:02:18

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード